2005年07月12日

たく&たみの皮膚の感覚

昨日は「手」、つまり前足のことを書いたので、今日は後足、「脚」のことを書こうと思いましたが、 撮れた写真が微妙にマッチしないので、変更。 今日は猫の皮膚。 猫の皮膚って引っ張るとどんどん伸びるんです。  こんなに伸びていいのかというほど伸びます。 でもそのおかげで怪我をしなくて済むらしい。  先住猫タビーに毎日皮下注射に通っていたときに、担当医が「猫の皮膚、特に背中側はとても丈夫で、注射針も通りにくいんです」 といっていました。 だから、あんなに取っ組み合いをしたり、噛み付いても怪我ひとつしないんですね。

 

たくてはおいしい?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃれあっているときは、猫パンチ、ハッシケリケリ、べろべろ毛繕い、時にはガブリとさまざまな技を披露してくれます。   

 

 

なめねこ

 

 ここ舐めてあげるね

 ちょっと汚れてるわよ

 

 

 

 

 

一身同体

 

 

 これはなにをしてるのか

 さっぱり

 わかりません

 

 

  物思い

 

 せわがやける

 たく

 自分で何も

 できないんだから

 

 

ところで、いつも思うんですが、白黒猫の柄ひとつだけ鉄則があるようです。 おなかは絶対白色。  黒猫以外おなかが黒い猫はいませんよね。 これって白い毛色が優性遺伝なんでしょうか。 ちょっと調べてみる価値ありかな?

 

昨日のアンケート(水を嫌がるか)の結果です。 「嫌がって逃げる」が3名、「嫌がる子もいるが、平気な子もいる」が3名でした。  ちなみに たく は毎朝ママが顔を洗っていると、そばにいて水がかかっても平気らしい。 

 

今日もランキング頑張っています。 rank_001 をポチッとお願いします。

 

posted by ハイメ&マコ at 23:20 | Comment(4) | TrackBack(0) | たく&たみの体のしくみ
この記事へのコメント
ほんとですね。黒いお腹の猫ちゃんって黒猫以外に見たことないかも?!
ぜひ調べて欲しいですm(__)m
Posted by 黒豆ママ at 2005年07月13日 12:48
白黒ねこさんのおなかはなぜ白いか? 目下の私の一番の疑問です。理由がわかったら、報告します。
Posted by たく&たみパパ at 2005年07月13日 18:15
猫の皮膚にはそんな秘密があったのか〜。ふむふむ。うちのもものお腹が、歩くたびにだばだばしてて、太ってはいないのですが、どうしたものかと思っていたのですが。ちゃんと守られてるということなのですね。ところで、猫はダイエットしても、痩せられないという話をご存知ですか。食べる量を減らすより、運動でしか痩せられない生き物らしいです。すなわち少食の猫でも、運動しないと太るとうことらしいです。室内飼い猫ちゃんは気を付けなくてはいけませんね。でも、たくちゃんたみちゃんはお互いに遊ぶことで運動しているので心配無用ですね。
Posted by もものお姉ちゃん at 2005年07月13日 18:16
猫はダイエットで痩せられない。運動するしかないわけですね。なぜか自分のことを言われているようで、ガーン。パパもたく&たみを見習って運動しなくっちゃ。
Posted by たく&たみパパ at 2005年07月13日 19:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5036264