2005年07月08日

たく&たみ の ヒゲ

猫ほど、体の割りに立派なひげを蓄えている動物はそうはいません。 目の上、口元、頬、あごの下にあるヒゲは、 人間のように威張るためのものではなく、もっと実用的な立派な役目を果たしているのです。 猫にとっては、 情報収集のための大切な道具なのです。 ヒゲの根元には神経が集中していて、ひげの先になにかが触れると、敏感に感じ取ることができ、 周囲のものの動きや気配も逃しません。 ひげの先を線で結ぶと、体がすっぽり入る円になるそうです。 このヒゲのおかげで、 狭いところでもすばやく動いて顔をぶつけたりしないらしい。 なのに、うちの たくたみ は夜中に走り回って、あちこちの壁にドスンバタン。

 

たくのひげ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひげは機能しているのですが、室内の生活に向いていない肉球のため、フローリングの上では急に転回したり、制止したりすることは苦手。

 

猫のヒゲは、表情豊かです。 危険を感じて警戒モードのときには、ヒゲを前の方に向けます。 うれしいときには、ヒゲをピンと立て、 リラックスモードの時には頬にぴったりくっ付いています。 また退屈なときにはダランとさせています。 

 

たみのひげ

 

 女の子にも

 情報収集のための

 ヒゲは必要

 

 

 

 

たくon the

 

 

  リラックス、リラックス

  ヒゲもリラックス

 

 

 

 

たみのアップ

 

 

 わたしも

 リラックスですよ

 

 

 

 

たくの横顔

 

 

 ヒゲが寝てまーす

 

 

 

 

 

たみのきもち

 

 

  今日届きました

  たみのきもち

 

 

 

 たみの横顔

  

  たみ

  いつもきれいに

  写してもらおう

  という意識があるみたい

 

 

猫のヒゲ、一度じっくり観察してみると意外な発見があるかもしれません。 「目」の話で書きましたが、視力はあまりよくなく、 特に近くのものを見るのは得意ではありません。 だからこそ獲物を捕らえるときなど、このヒゲが大いに役に立ちます。  獲物を捕らえる瞬間は、ヒゲを投網のように前方に大きく広げるそうです。

昨日のアンケート(猫の鼻の色)の結果は、「黒色」が7名、「ピンク」が5名、「薄茶色」が2名、そして「グレー」が1名でした。  「黒い鼻」のねこが一番多いですね。 昨日のコメントに「まだら」というのもありました。 「ねこのきもち」を早速開いてみると、 今まであまり気にしていなかったお鼻の色がなんとバラエティに飛んでいること。 我が家は白黒ねこしか知らなかったため、「ピンク」 が多いと思っていたのですが`・・・・・

 

皆さんの応援プッチン rank_001 でランキングがアップしました。  

posted by ハイメ&マコ at 23:26 | Comment(8) | TrackBack(0) | たく&たみの体のしくみ
この記事へのコメント
私は、逆に薄茶色が当たり前だと思ってました。
里親募集記事とかで白黒ねこさんや白猫さんをみて初めてピンクのお鼻があるんや〜って。
肉球もお鼻と同じような色ですよね。


Posted by 柴 at 2005年07月09日 03:52
子供の頃、私の相棒はキジトラのジロー。兄弟猫はチャトラのたま。黒っぽい肉球&鼻のジローとピンクの肉球&鼻のたまを見て他の猫はどんなんやろ?って近所の猫を見に行ったっけ(^-^)
所で黒っぽい肉球とピンクの肉球のにゃんこは発祥のルーツが違うのだと聞いたのも同じく子供の頃なんですが、これはほんまなんかなあ?
Posted by いよだとばん&むう at 2005年07月09日 08:54
狭いところでも苦手と、狭いところでもおかげなどを機能した?


Posted by BlogPetの「謎の白猫『ガト』」 at 2005年07月09日 16:43
そうなんですよね。基本的にねこ好きは、犬好きさんのように散歩しないので、自宅にいる猫を見ることになり、よその猫に関心を持つことも観察することもなかったのですから。今はこうしてバーチャルに猫談義を交わしたり、PCを通してお互いの猫を観察できるようになりました。今ではPC中毒になっている猫好きさんも多いと思います。この週末も仕事で立川に来ているのですが、宿泊先の第一条件が高速インターネット。
Posted by たく&たみパパ at 2005年07月09日 18:39
柴さんこんにちは。
自分の飼っている猫が標準だと思っている飼い主が多いんですよね。猫さん色々、お鼻も色々です。
Posted by たく&たみママ at 2005年07月09日 18:41
黒い肉球とピンクの肉球のルーツ。面白そうですね。今度調べてみようかな。
Posted by たく&たみパパ at 2005年07月09日 19:09
こんばんは、お久しぶりです!
猫のヒゲの表情はホントに面白いですよね。
つまらなくてヒゲが下がっている時というのがよく分かりませんが、ヒゲは相当下がるのでしょうか?一番下のたみちゃん画像よりヒゲが下がっている事はないのですが…。
おにぎりは、ヒゲが真横に束になって揃う時もあります。だいたい撫でている時とかになるので、嬉しいのかなぁ〜と勝手に解釈しています。
Posted by おにぎりママのちょこ at 2005年07月09日 22:33
チョコさん、お久しぶりです。少なくとも打ちの猫たちを見ている限り、退屈なときはしょぼんとひげが下がっているような気がします。うれしいときは、ぴんと立て、また攻撃しようと狙っているときは、標的にひげを向けます。 
わたしは年甲斐もなく、いまさらと人に言われそうですが、目指しているものがあります。それに比べればチョコさんは、未来の方が過去より多くてうらやましいです。個人的に目指すものがあると、生活に針が出ますよね。これからもがんばりましょう。
Posted by たく&たみパパ at 2005年07月09日 22:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4934089