2005年05月10日

たみ おでかけ?

 

「たく がわたちの専用スペースを横取りして、ちょっと怒ってまちゅ。 だから、ちょっと気分転換に?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「でも、どこへいったらいいのかにゃー?・・・・・あ、そうだ! 

いいところがあるのだにゃー・・・・」

 

 

 

ここをあけてっと。 くろーぜっとたんけんだにゃー。

わたちだけで、たんけんでしゅ。 

でも、何か気配が?

 

 

ばあー。 お先にしちゅれいしている たく でちゅ。

なんか、ようでちゅか?

 

 

 

たみちゃん、まだ怒ってる?

じゃあ、これ見て!

 

 

 

どちらもたく。

どっちがほんものだ?

わかるかにゃあ?

 

昨日のアンケート(飼い主の言葉に対する猫の理解度)の結果は、【理解している】が3票、そして【猫の都合次第】が10票でした。  「都合のいいことだけ理解している、都合の悪いことは理解しない」。 でも都合の悪いことは理解しない人っていますよね。  ということは猫の理解度は人間並み? そんな馬鹿な! まあ、お互いの信頼関係が一番大事って事ですか。 それに引き換え、 飼い主の猫語理解度はなんて貧しいのでしょう? 「もう少し、私たちのことを勉強してくださあい」と訴えているにゃん子達もいるようです。  あなたのところは?

posted by ハイメ&マコ at 23:08 | Comment(8) | TrackBack(0) | たく&たみのモード理論
この記事へのコメント
たみちゃん、ママの手作りリュックかな??大好きなお魚なアップリケついてるね☆中に何か入れてるのかな?
大冒険ですね!!まさか落ちが双子のたくチャンだとは思いませんでした!ナイスショットです☆
Posted by くうママ at 2005年05月10日 23:55
くうママさん、早速ありがとうございます。これ、アヤ姉ちゃんの手作りです。誰に似たのか、アヤ姉ちゃんはこつこつといろいろ作ってくれます。たくもたみも、今のうちにしっかり遊んでおかないとね。リュックに「たみ」と書いてあります。中に入っているのは、音がするハリネズミさんです。
Posted by たく&たみパパ at 2005年05月11日 00:30
手作りリュック、とっても可愛いです!アップリケも芸が細かいですね。オチのダブルたくくんも良い構図です。こういう一瞬を撮るのが難しいんですよね…。
猫と二人だけになったら…私はいつもと同じ、ですが、以前とは変わった事があります。おにぎりが来た当初、私は『会話』が出来ないおにぎりに心の中で話し掛けていました。会話が出来ないと、ひとりごとを言っている様で、何だか変な気がしていたからです。でも気が付くと、普通に声に出して話し掛ける様になっていました。実は『会話ができない』という同じ理由で、赤ちゃんに話し掛ける事も苦手でした。赤ちゃんに接する機会も少ないので余計なのですが、今ならおにぎりのお陰で話し掛ける事が出来そうです。
Posted by ちょこ at 2005年05月11日 01:15
ちょこさん、寝ていることが多いにゃん子達の自然な姿をとるのは難しいですね。とくにたくは予測不可能な子なので、こちらが望むポーズはとってくれません。
で「たくちゃん、モチモチこっち向いて!」と幼児言葉で話しかけています。たくにしてみれば「普通に話してくれないと、余計理解できなくなるんだにゃー」ということかもしれません。ママは先代猫の言葉が90%くらい理解できたそうです。だったら、なんでたくの言葉を理解できないのかな?
Posted by たく&たみパパ at 2005年05月11日 01:44
たみちゃん、素敵なリュック・・いいな〜。
ちょこさん、私もいつも猫に喋りかけてます。多分、人間の言ってる言葉、理解してるんじゃないかな??後、「可愛いとか大好きとか・・」そんな言葉は絶対声に出して言ってます。言葉がわからなくても私が猫達を思う気持ちは絶対に伝わると思うから・・(*^_^*)
Posted by 黒豆ママ at 2005年05月11日 09:19
アヤ姉さんお手製のリュック背負ってお出掛け、たみちゃんいいね〜!でもたくちゃんの分作ってもなかなか背負ってくれないのでしょうか?たくちゃん背負ってるとこみせてね(^-^)
猫に話し掛けるのはやはり日常茶飯事ですね。私以外にも友人達も色々話し掛けてくれてます。特にばんちゃんには新しい園児が来る度に「おねがいします」と頼んでます(笑)
Posted by いよだとばん&むう at 2005年05月11日 10:40
黒豆ママさんも、猫に喋りかけているんですね。きっと猫たちは、声の高さとか、目の表情を読んでいるのかもしれませんね。「うそを言ってもわかっちゃうんだから」なんて。同じことを目の表情やしぐさを変えて話したら、猫の反応がどのように変化するか見てみようかなと思っています。
リュックかわいいですよね(親ばか?)。
Posted by たく&たみパパ at 2005年05月11日 10:55
いよださん、たくの被り物は「猫に鈴」をつけるようなものかも? 相当な勇気と覚悟が必要!!でもいつかやってみないとなんて思ってます。猫たちは「分からない振り(猫をかぶる)」をしているだけで、本当は全部理解しているかもしれませんね。また状況判断をできるだけ単純化して、「これはやばい」というときには、得意のまん丸お目目で首を傾けるしぐさを取って、猫なで声で応答すれば、たいていのことは許してもらえることを見抜いています。「人間のやることなんて知れてるんだから」なんてね。
Posted by たく&たみパパ at 2005年05月11日 11:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL